ビットコインって儲かるの?

2014/01/26 カテゴリ:為替相場の考え方 コメント(8)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんは、「ビットコイン」ってご存じですか?

ビットコイン
そろそろ日本のメディアでも取り上げられはじめたので、目にしたことがある人はいると思います。


吉田がビットコインを知ったのは、半年ほど前に知人からビットコインの相談を受けたのがキッカケです。

知人「しょうちゃん、ビットコインって知ってる?」
吉田「いや? なんですかそれ」
知人「仮想の通貨らしいのだけど、えらい暴騰しとる。」
吉田「え? いくらぐらいですか?」
知人「 1ビットコイン=10万円」
吉田「そら、エグいですね! 手を出すつもりですか?」
知人「いやぁ、EAを買った会社からしつこく送られてくるもんだから、気になってね」

知人はボラティリティの高さから、ビットコイン相場に惹かれているようでした。そこで、2,3日調べて回答すると応えました。


ビットコインを簡単にまとめると…

  • 中本哲史を名乗る人物の論文がキッカケ
  • ビットコイン対応のアプリをインストールすることにより利用できる
  • 全世界で2100万ビットコインまで発行される
  • 取引はP2Pネットワークによって行われる。
  • 数学パズルを解くとビットコインがもらえる(継続しているかは不明)
  • どこの国の中央政府からも独立した仮想通貨
  • 通販などで決済に利用できる (国内ではほとんど扱いなし)
  • 各国の通貨と交換できる相場や交換所があり、換金できる
  • 薬物取引など違法な取引に利用されている
  • 自国通貨に見切りをつけた人が、ビットコインに希望を託している側面もある

興味のある人は、Google先生に聞いてみてください。
ニュースもふくめてたくさん出てきますよ。


吉田的には知人に「ビットコインはあかん」と伝えました。
ただ、この件は通貨というものを考えるいいきっかけになりました。
このサイトの読者は外国為替相場に参加し、「通貨」を取引しています。
では、改めて聞きますが、「通貨」ってなんでしょうか?

 

※ブログランキング参戦中。よかったら応援してください

 

[続きを読む]

目に見えるものと見えないもの

2014/01/19 カテゴリ:その他 コメント(2)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんは、パソコンを活用してますか?
パソコンが世の中に出て30年以上立ちますが、これがないと仕事ができないぐらい世の中に浸透してます。
トレードをするにもパソコンは必要です。


もちろん、スマホでもトレードは出来ますが、チャートを見て
分析するならパソコンがないと始まりません。


最近は、スマホやタブレットに押されているとはいえ、
本格的に何かをするにはまだまだパソコンは不可欠です。
トレードにもね。少なくとも吉田は、トレードするのにスマホだけ
で済ませることはまずないです。


パソコンがこれだけ世の中に広まったのは、汎用性の高さと利便性の高さでしょうね。ちょっとした計算をするには電卓が便利ですが、電卓は計算しか出来ません。でも、パソコンなら電卓の代わりにもなるし、時計のように時刻を知ることも出来ます。


パソコンの汎用性と利便性を支えているのは「ソフトウェア」です。
実際、この記事を読めるのも「ブラウザ」というソフトウェアがあればこそですね。


スマホやタブレットにしても、「アプリ」がなければ始まりません。
「アプリ」ももちろん「ソフトウェア」です。


でも、ソフトウェアを取り巻く状況が、だんだん変わってきていること
に気付いてますか?
今日はトレードには直接結びつかないけど、ぜひ知っておいて欲しいソフトウェアとコストの話をします。


※ブログランキング参戦中。よかったら応援してください

[続きを読む]

やばっ! 意味なくテクニカル使ってるわ

2014/01/12 カテゴリ:トレード全般 コメント(6)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

やばっ! 意味なくテクニカル使ってるわ

みなさんは、テクニカル指標使ってますか?
移動平均線(Moving Average)や、MACD、ストキャスティクス、
RSIなどなど。トレンドフォロー系やオシレーター系は問いません。
ピボットもそうですね。


たぶん、まったく使ってない人はほとんどいないでしょう。
だってローソク足もテクニカルですから。


今回はほとんどの人が使っているテクニカルに焦点を当てます。
よく使っている割に、表面的にしか理解してない人が多いのが実情です。
別に計算式を暗記しろとは言いませんが、自分が普段見ているテクニカルが何を表しているかは理解している必要があります。


再度聞きますよ。
あなたは自分が使っているテクニカルを理解してますか?

 

※ブログランキング参戦中。よかったら応援してください

[続きを読む]

夢を見る人。夢を追う人。あなたはどっち?

2014/01/06 カテゴリ:目標設定 コメント(4)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夢を見る人。夢を追う人。あなたはどっち?

年が明けて、2014年も今日から本格スタートですね。
ほとんどの人が9連休という長期休暇だったみたいで、堪能出来ましたか?
ちなみに吉田は15連休でした(笑)。


さて、新年といえば、元旦にその年の抱負や目標を立てるものです
吉田の場合は年末に、その年の総括と反省を行い、翌年の目標を立てます。
そして、初詣で自動トレードシステムの完成を誓い(毎年の恒例行事?)、
後は親戚への挨拶などに追われます。


毎年恒例の新年会で、実家に帰ると母親や妹が

「宝くじ買った?」
「1億円あたったらどうしよう」

なんて会話をしてました。


うちのブログの読者のみなさんは、宝くじみたいな博打は打たず、ひたすら相場に向き合っていると思うので関係のない話ですが、この会話を聞いて感じたことは「夢を見る人」と「夢を追う人」はまったく別物だということです。

「夢を見る」
「夢を追う」

似ているようでまったく違います。


新年最初の記事にふさわしい題材として、「夢」をテーマに取り上げたいと思います。相場には関係ないかもしれないですが。

 

※ブログランキング参戦中。よかったら応援してください

[続きを読む]

人事を尽くしてだるまをもつ

2013/12/28 カテゴリ:目標設定 コメント(5)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人事を尽くしてだるまをもつ

このだるまは、吉田が師匠の為替和尚と自動トレードシステム開発をはじめて、最初のお正月に地元の神社で買ったモノです。
昔からだるまは、何かを達成する時の願掛けに利用されてきました。


この時誓ったのは、もちろん「自動トレードシステム」の完成です。
だるまの右目は、自動トレードシステムが完成したら入れるつもりでしたが、それがなかなかかなわず、結局5年が経ちました。
師匠と出会い開発をスタートして丸5年半です。


最初から勝っているトレーダーと組んでもこれだけの長い時間を要するのかと、しみじみと感じます。でも、作ろうとしているものを考えたら仕方がないのかもしれません。


2013年も残すところ僅かとなりました。
今年最後のブログは「部屋とチャートとだるま」(笑)がテーマです。

 

※ブログランキング参戦中。よかったら応援してください

[続きを読む]