意外と知らないマネージメントの基礎

2014/10/05 カテゴリ:投資術 コメント(2)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

forex system 意外と知らないマネージメントの基礎

投資の世界では、「マネージメント」が重要だという話がたびたび出てきますね。うちのブログでもよく話題に登ります。


では、あらためて「マネージメント」ってなんでしょう?
世間では資金管理とほぼ同じ意味で使われますが、「資金管理」は狭義のマネージメントです。寺子屋的には「リスク管理」と「資金管理」をあわせたものを「マネージメント」と定義してます。


最も投資におけるマネージメントについては、誰かがきちんと定義したわけではないので、別の見解があるやも知れませんが。
ここで、簡単に「リスク管理」と「資金管理」を簡単に説明しますね。

リスク管理とは?

「リスク管理」でググるとビジネス上のリスク管理や、金融のリスク管理などが出てきます。このあたりの話はちょっとマクロすぎるので、あくまでもトレードに限定したリスク管理であることを念頭に置いてくださいね。


で、すごくぶっちゃけた言い方をすると「損失の管理」です。
投資なので、最悪の事態は「資金の枯渇(パンク)」ですね。
資金の枯渇しないように、リスクをコントロールすることを「リスク管理」と呼びます。リスクにもいろいろな種類がありますが、説明が長くなるのでここでは省略。

資金管理とは?

「資金管理」はちょっと手法めいた表現をしているところもありますが、簡単に言うと、自分の資金をどのように投資するか方針を決めることを指します。
ギャンブルでいうなら、ベット方法(賭け方)です。
追い上げなども資金管理の一種です。


あと、投資の世界では1回あたりにとるリスク(2%ルールや5%ルール)の規定なども資金管理の一種です。


さて、「リスク管理」と「資金管理」に簡単に触れたところで本題です。
本題は続きを読むをクリックしてから。


※ブログランキング参戦中。よかったら応援してくださいblog ranking2 意外と知らないマネージメントの基礎

[続きを読む]

ギャンブルに投資の考えを持ち込んでみたお!

2014/08/10 カテゴリ:投資術 コメント(5)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG 0513 ギャンブルに投資の考えを持ち込んでみたお!

先週末は競馬関連の仕事で出張がありまして、
オフ会と打ち合わせをこなしてきました。

オフ会といってもすすきので飲み歩くのが目的ではなく、メインはリニューアルされた札幌競馬場で、みんなで競馬をすること。集まったメンバーは、吉田が主催している「異常オッズ予想ソフト シンドローム」の会員の方々です。


全部で14名ぐらい集まりましたけど、JRA主催のオッズマスターズグランプリ2位、3位、4位が顔を会わせるというすごい事態に。オッズマスターズグランプリは、実際に馬券を買って特定期間の成績を競うもので、だいたい8万人が参加しています。


競馬は誰に聞いても「ギャンブル」だという答えが返ってくるでしょう。
では、為替(FX)は?
こちらは、「投資」と答える人と「投機(ギャンブル)」にわかれます。


ここで改めて「投資」の意味を辞書で調べてみると…

利益を得る目的で、事業・不動産・証券などに資金を投下すること。
転じて、その将来を見込んで金銭や力をつぎ込むこと。

出典:goo国語辞典

利益を得る目的であれば、競馬もFXも同じでしょ。
違いはどこにあるんですかね?
投資は資本を投下した時にすでに利益が出ることが見越せるものという意見もありますが、「自分に投資する」といったように広義の使い方もあります。


ちなみに同じ辞書による「ギャンブル」の意味は

「ギャンブル」

金品を賭けて争う勝負事。かけ。ギャンブル。
「博打」

偶然の成功をねらってする危険な試み。

「博打」にふくまれる意味のほうが、ギャンブルのイメージに近いかも。
でも、相場の世界は95%の人間が5年以内に撤退させられる厳しい世界であるので、「博打=投機」の範疇なのでしょうね。


そこで、代表的なギャンブルである競馬で実験してみました。

※ブログランキング参戦中。よかったら応援してくださいblog ranking2 ギャンブルに投資の考えを持ち込んでみたお!

[続きを読む]

あなたは本当にFXの本質を理解してますか?

2014/07/06 カテゴリ:投資の基本 コメント(6)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1176017 27460014 あなたは本当にFXの本質を理解してますか?

なかなか通常モードに戻れない吉田です。
連載記事で具体的なことを書きすぎて、いまさら何を書くか悩んでますが、今日はちょっとだけ本質に近いことを書きます。

FXってゲームは、自分のお金を
使ってお金を稼ぐゲームです
(ドやーっ!)

今更、何を言ってるの?
当たり前だろ

って思うかもしれませんが、これって

上がったら買う、下がったら売る、違ったら切る

これと同じぐらい理解されてない言葉なんです。

その理由は?

 

※ブログランキング参戦中。よかったら応援してくださいblog ranking2 あなたは本当にFXの本質を理解してますか?

[続きを読む]

FXで利益を上げるための2つの戦略

2013/11/03 カテゴリ:投資術 コメント(4)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1020727 76468436 FXで利益を上げるための2つの戦略

FXで利益を上げるためには、2つの戦略があることを知ってますか?
前提条件として、為替損益をとることを目的にします。
スワップは考慮しません。
さて、ちょっと考えてみてください。


自分の答えがまとまった、あるいはよく分からんという人は、
続きを読むでその先を読んでみてください。


今回は前振りがめちゃめちゃ短いですね(笑)。

 

※ブログランキング参戦中。よかったら応援してくださいblog ranking2 FXで利益を上げるための2つの戦略

[続きを読む]

いくら賭ける? 君のポジションサイズは適切か?

2013/08/25 カテゴリ:投資の基本 コメント(6)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1157866 86004329 いくら賭ける? 君のポジションサイズは適切か?

相場にかぎらず、ギャンブルの世界でも「賭け金」は大切だ。
ギャンブルの賭け金に相当するのが「ポジションサイズ」


しかし、ギャンブルにおける「賭け金」と、相場の世界の「ポジションサイズ」はちょっと違う。競馬をふくめたほとんどのギャンブルは、賭け金以上の損失は出ないけど、相場の世界では賭け金を決めただけでは、リスクもリターンも決まらない。


相場の世界に長いこといる人は、適切なポジションサイズが見えているかもしれないけど、理屈で説明できる人は以外に少ない。


こんな人が回りにいないだろうか?

自己資金は50万円しかないけど、○○円以上稼ぎたいから
1ロットで勝負しますよ

これが一番やったらアカンパターンですね。
ポジションサイズを決めるのは、自分の都合ではなく、きちんと理屈に基づくものでなければなりません。あなたは、それを人に説明できますか?

 

※ブログランキング参戦中。よかったら応援してくださいblog ranking2 いくら賭ける? 君のポジションサイズは適切か?

[続きを読む]